Posted by & filed under 未分類.


血迷ってPT3を買ったため、Debianメディアサーバに組込み、早速ドライバを導入した。
* Amazon
カーネルドライバはまだ有志による野良コードなので、そこから拾ってきてビルド、カーネルモジュールとしてロードさせることになる。

材料を調達する

  1. 環境はdebian GNU/Linux sid。
  2. カーネルモジュールの配布元  https://github.com/m-tsudo/pt3 からソースを入手する。
  3. メディアサーバでdkmsを使えるようにする。
    $ aptitude install dkms build-essential

    *build-essentialは要らないかもしれない。dkmsだけで試してみても良いだろう。

インストール

  1. 適当なディレクトリにpt3ソースを配置する
  2. pt3/dkms.confの内容にあるPACKAGE_NAMEとPACKAGE_VERSIONに設定されている値を組合せたものにpt3ディレクトリの名前を変更する。
    PACKAGE_NAME="pt3_drv"
    PACKAGE_VERSION="0.0.1"
    PACKAGE_RELDATE="2012-07-07"
    MAKE="make KVER=${kernelver} dkms"
    BUILT_MODULE_NAME[0]="pt3_drv"
    DEST_MODULE_LOCATION[0]="/kernel/drivers/video/"
    AUTOINSTALL="YES"

    NAMEとVERSIONから、pt3_drv-0.0.1という名称にする。

    $ mv pt3 pt3_drv-0.0.1
  3. dkmsでインストール
    $ sudo dkms add pt3_drv-0.0.1
    $ sudo dkms install pt3_drv/0.0.1 # ※ - を / にする
  4. lsmodで確認
    lsmodでドライバがロードされているか確認する。されていなければmodprobeでインストールする。
    $ lsmod | grep pt3
    なにも表示されない
    $ sudo modprobe pt3_drv
    $ sudo depmod -a
    $ lsmod | grep pt3
    pt3_drv 37090 0

    心配な場合は再起動してから再確認すること。

  5. /dev以下を確認
    ls -l /dev/pt3*
    crw-rw-rw- 1 root video 248, 0 Aug 27 23:54 /dev/pt3video0
    crw-rw-rw- 1 root video 248, 1 Aug 27 23:54 /dev/pt3video1
    crw-rw-rw- 1 root video 248, 2 Aug 27 23:54 /dev/pt3video2
    crw-rw-rw- 1 root video 248, 3 Aug 27 23:54 /dev/pt3video3

今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です