Posted by & filed under 未分類.


2016/5/13追記 ffmpeg 3.0.2であれば再構築するだけでよさそう

たまに録画したTSで再生開始直後からカーソルが26時間など異常な数字を示すことがあり、早送り等が全部使えなくなる件で、良い知見を見付けたのでリンクだけ貼っておく。また時間見付けて時間を修正するスクリプトなど作りたい。
要約すると、

  1. 頭のタイムスタンプを取得→(1)
  2. (1)の時刻からTSを切り出す

ということらしい。切り出し後のTSでは時間が0にリセットされ、正常に見られるようになるという仕組み。

https://groups.google.com/a/webmproject.org/forum/#!topic/webm-discuss/PgpxqYlnwiU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です